エロネタ・デリヘル情報サイト おねだりネット

  1. TOP
  2. エロコラム
  3. ブラジルのテーマパークがエロすぎw

ブラジルのテーマパークがエロすぎw

こんなテーマパークが欲しかった!

オリンピックで盛り上がったブラジルでオトナ専用の凄まじくエッチなテーマパークが建設中なんです。いったいどんなテーマパークなんでしょうか?なかなか知られていないテーマパークの情報を先取りしてご紹介していこうと思います。

ブラジルのサンパウロ州にある地方都市ピラシカバ。主な産業がサトウキビ栽培というこの地味な街が、いま世界中からエッチな注目を集めているんです。というのも世界でも珍しい、大人のためのセックステーマパークが建設中だからなのです。その名も「エロティカランド」。2018年の開園予定なんです!

入場料は100ドル。約11000円の予定で、様々なアトラクションも用意されています。1つ目はウォータースライダーとヌーディストプール。全裸で水遊びが楽しめたり、たくさんの女性の裸を堪能できます。2つ目は7D映画館。バイブレーション機能を搭載したイス、立体映像、立体音響のほか、映像に合わせて、風や水滴、香りで臨場感を盛り上げる装置が各席に付いています。3つ目はリフト付きバスルーム。こちらも恐らく男女混浴だと思います。4つ目はアダルトショップ。来場記念グッズやオリジナルアダルトグッズ、各種媚薬を販売します。おみやげもここで買えそうですが日本の税関を通過できるかちょっと心配ですね。5つ目はエッチなゲームセンター。どんなゲームなのかは未発表ですが、モザイクのないエロゲーのようなものなんでしょうか?アダルトグッズのUFOキャッチャーや野球拳などがあると予想されています。その他にも様々なエロ心をくすぐるようなアトラクションが用意されています。

園内ではセックスしまくりなの!?って言う考えをお持ちの事にはちょっと残念なお知らせですが、園内でのセックスは禁止されています。ムラムラしちゃって我慢出来ないって言う方も出てくると思いますが、すぐ隣にラブホテルも開業しますのでそこでなんとかしましょうw

そんなエッチなテーマパークで開業が楽しみですが地元では反対運動も行われているそうです。たしかに家の近所にあったらイヤですが、日本人からしたら楽しみですよねwみんなで完成を楽しみに待ちましょう。